試験時の新型コロナウイルスの対応について

新型コロナウィルスの感染拡大防止のため、受験生の皆さまに集中して試験に取り組んでいただけるよう試験に際しては以下の対応をさせていただきます。

受験時のお願い

[入室時]
手消毒の実施(消毒液、ウェットティッシュ等)

[受付時]
体温の申告

  • ご自宅で必ず体温を計測し、会場来場後、受付時に計測した体温の申告をお願いします。
  • 37.5度以上の場合は受験をお控えください。
  • 申告された体温に関わらず、発熱体調不良が見受けられる場合は、受験をお断りさせていただくこともございます。

[試験中]
マスク着用可
※ただし、受付時の写真照合の際は、試験監督者の指示に従い外していただけますようお願いします。

各試験会場の対応
  • 試験前後の室内換気
  • 試験会場設備の殺菌(机、イス、ドアノブ等)
  • 試験使用機器の殺菌(パソコン、ヘッドフォン、マウス)
  • 試験監督者のマスク着用 l体調不良が見られる受験者への声掛け(場合によっては受験をお断りさせていただくこともございます)
  • HSKK試験においては、受験生同士の席の間隔を空けるようにいたします。
その他注意事項
  • 試験日当日、発熱体調不良のある場合は、他の受験生への影響を考慮し、受験を控えていただけますようお願いいたします。
  • 発熱体調不良の場合、試験前にご一報いただければ医師からの診断書の提出を条件として試験日の振替等の対応を取らせていただきます。
  • 上記について、試験後の連絡は無効です。必ず試験開始前にお電話でご連絡願います(※試験会場への直接連絡、SNSでの連絡はお控え願います)。
<連絡先>日本HSK/YCT試験事務局 TEL:03-6912-9280

受験生の皆様におかれましても、人ごみを避ける、手洗いの励行、水分補給など体調管理にご留意いただき、試験日当日に備えていただくよう何卒お願い申し上げます。